2020年07月06日

どんでん平★

おそらく今が一番の見頃なのかな
西置賜郡飯豊町「どんでん平ゆり園」訪問です。
東日本最大級、7haの敷地は東京ドーム4個分との事。
東京ドームの大きさがいまいち分からないがかなり広い(笑)


多品種50万本のゆりが咲きそろう美しい花園。
残念ながら「コロナ禍」でイベントは全て中止!
入場は無料、公園維持費の為の気持ちだけ募ります。


古事記にも記載のある日本人馴染みの花!
優しい色と香りは心の癒しになりますね。

敷地内には「ゆり」だけじゃない
季節の花達も華麗に咲いてます。
大ぶりなマーガレットには先客、ゆっくりどうぞ(笑)♪


広い園内に訪れる人は疎らです。
もったいないですね。


「どんでん平 ゆり園」
花好きな方、ゆり好きな方」は是非どうぞ♪



  


Posted by 楽天親父 at 08:36Comments(0)花・華

2020年07月02日

雨と紫陽花と★

昨日は朝から重い雲が垂れ込める「梅雨空」
仕事で近くまで行ったので寄ってみました
山形市西部の村木沢地区の「出塩文殊
通称「あじさい寺」、しとしと雨の中の参拝です。


駐車場に車を停めて「紫陽花 参道」を歩きます。
緩やかな登りの狭い石段、515m。
その両側には40種2,500株の紫陽花が咲いています。


元々は参道の定石保護の為に植えられた花。
地域の人達の愛情で増えました。
見頃はもう少し先だろうか、
それでも雨粒をまとった花びらは可憐で美しい。
参道脇の「苔」も趣きがありますね。


「本殿」にたどり着きました、心を込めて合掌。
「紫陽花」の花言葉は花の色が変化する事から
「移り気」や「浮気」と言われています。


でも色々調べると「家族団欒」の花言葉もありましたよ。

参道の途中にあります2本の杉が途中で融着して
1本になった「夫婦杉」、樹齢は300年との事。

夫婦仲良く、家族を大切にするのに
ご利益の「あじさい寺」

倦怠期のあなた、是非どうぞ。
もちろん 相方と雨の日にあいあい傘で♪(笑)  


Posted by 楽天親父 at 21:07Comments(0)花・華

2020年06月22日

ベルサイユのばら★

山形県南陽市宮内、ここに来たら外せない場所
「双松(そうしょう)バラ公園」。
8,000㎡の敷地に340種6千本のバラが咲いてます。
段丘のバラ園、盆地から吹き上げる気流で
バラの香りが立ち上がる「香りのバラ園」として人気です。


今年もありました「ベルサイユのばらシリーズ」♪
これを楽しみに毎年訪れる人もいるそうな。
ただ 今の若い人達は知らないだろうな「ベルばら」
登場人物を冠名にした華麗なバラたち。


「オスカル フランソワ」は希少な白バラ大輪品種。
ライトイエローな独特な色彩の「アンドレ グランディエ」
そしてこれは「王妃マリーアントワネット」
鮮やかなローズピンク♪


村山市の「東沢バラ園」ほどの広さはないが
ここは芳香性の豊かな
オールドローズ系の品種が多い。
イベントこそ中止だが華麗な空間は今年も健在です。


ただ見頃もいよいよ終盤戦ですかね。
バラ好きな方と往年のアニメ好きな人は
是非早目に行ってみてください!

「バラはバラは気高く咲いて~♪」
「バラはバラは美しく散る~♪」
今の南陽市はまだ「フランス革命」おこってません!
安心してどうぞ(笑)  


Posted by 楽天親父 at 19:41Comments(2)花・華

2020年06月15日

公園案内★

ここ1ヶ月間程の 休日の愛犬「まろん」との散歩は
山形県村山市「東沢バラ園」に決めています。
早朝につき入園料は無料♪


日中は暑くなるも、山陰になる朝の空気は凛として
快適・快適。鳥のさえずりが心地良いBGM。
バラの香りに包まれた園内をのんびり一周です。


日本有数の規模を誇る「東沢バラ園」
7haの敷地内に咲く750品種2万株のバラは
今がちょうど見頃、まさに百花繚乱の絶景。


勝手知ったりの「まろん」はちゃっちゃと先導。
花を愛でる気持ちは無いようですね(笑)


「新型コロナ禍」で疲れた心と身体に癒しをどうぞ。
公園専属の「案内犬」がゲート前でお待ちしてます。
ガイド料金はひと握りの「おやつ」で如何ですか?(笑)   


Posted by 楽天親父 at 12:51Comments(0)花・華

2020年06月09日

ボタニカル日和★

陽気に誘われての「新緑ドライブ」♪
1年ぶりの訪問です「泉ボタニカルガーデン
四季折々の草花が楽しめる「七北田ダム」湖畔の
花自然植物園、驚くなかれ なんと2万1千坪の花壇♪


親父お薦めは春の「シャクナゲ」の花群♪
今年は「コロナ禍」で見る事が出来なかった(涙)
それでも今は「バラ」が見頃です。
アーチやパーゴラを飾る様々なバラ、
色と香りで主張します。


解放感たっぷりな「芝生公園」
ダム湖をかすめて吹いてくる初夏の風が心地良い。
野鳥のさえずりと子供達の歓声がBGM。


さてランチ! 
園内の「カフェ・フェリシア」 メニューが増えましたね。
妻は「和風パスタ」、親父は「定義山 きつねうどん」。
和と洋の麺対決、侮るなかれどちらもかなり旨い♪
大自然の空気が隠し味になってるのかな?


ここはお薦めです♪
色々な植物を観察しながら自然に触れ合える場所。
癒しとパワーを享受できますね。

時間に余裕があれば
「定義山参拝」と「ニッカウヰスキー工場見学」を是非!  


Posted by 楽天親父 at 21:01Comments(0)花・華

2020年06月08日

花見の宴★

「新型コロナ流行」の影響で
今年は桜の花見が出来ませんでしたね。
んじゃ自粛規制が少し緩んできた今やるべ♪


我家の「ネコのひたいガーデン」のバラは今が見頃。
ベランダの手すりには「雪あかり」と「ピエール」♪


ローズゲート周辺も賑やかです。
小柄で可愛い「カクテル」等々。
今 庭は甘い優しい香りに包まれていますね♪


さて「宴会」の準備、先日衝動買いした「ビールサーバー」。
中に保冷剤とビールロング缶をセット。
おっと乾電池買い忘れた!
参加者は親父と「まろん」の計2名♪


「パパさん、それって直接飲んだ方が早くない?」
そう言いたげな眼差しの犬、「確かに」♪
形から入るタイプの親父です。

男同士の「花見の宴」は深夜まで続いたとさ(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 20:32Comments(2)花・華

2020年05月25日

雪景色★

昨日の山形県内は
最高気温が25℃以上の「夏日」を記録。
汗ばむ一日になりました。

でもここは一面の「雪景色」が広がっています♪


山形県長井市の「松ヶ池公園」 通称「白つつじ公園」。
「白」で埋め尽くされた6.3haの公園には
芝生や子供用の遊具もあり
市民の憩いの場になってますね。
心地良い「オカリナ」の音色が風にのって流れてきます。


園内には「伊勢神宮」より下賜された
木材で拝殿を改築した由緒ある「皇大神社」や
樹齢750年と伝わる「七兵衛つつじ」等見所が沢山。


「新型コロナ」の影響で祭りやイベントは全て中止。
それでも可憐な花群は健在です。
「雪景色」の見頃は今月いっぱいくらいだろうか。


6月になると「あやめ公園」も賑やかになります。
「花の都 長井」に是非 遊びにござってや~♪(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 12:52Comments(0)花・華

2020年05月23日

くれまちす★

昨夜来の風雨に負けず元気に咲いています
今の我家の「ネコのひたいガーデン」の華
「クレマチス」


春の花が終わり初夏の
花が咲くまでの時期庭を彩ってくれます。


咲いた花も綺麗だが
「つぼみ」の時のうつむくような姿も可愛い。

朝 出社で家を出る時はみんな笑顔で
見送ってくれます。
花言葉は「美しい精神」との事♪
会社で精神的に参っている親父にぴったりだな(笑)


さて今日も一日頑張ろう♪

「クレマチス」 少しでも長い間
咲いていてくれまチすように♪(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 16:05Comments(0)花・華

2020年04月28日

癒しの花道★

山形市と天童市の境目を流れる「立谷川(たちやがわ)」
その河川敷で「芝桜」が見頃を迎えています。

仕事の途中 車を停めて大きく深呼吸の親父♪
澄みきった青空から満開の「牡丹桜」が降ってきます。


川のせせらぎと鳥のさえずりがお出迎え。
全長約400mのレッドカーペットの中を(笑)散策。
遠くの山々の雪を抱いた稜線が美しい♪


かつては「不法投棄」の絶えない荒れた土地。
心を痛めた近所に住むオジさんが県に申請、
ひとりで整備を始めたのがきっかけとの事。
今は「立谷川の はなさかじいさん」の皆さんが
氏の意志を引き継いで守ってくれています。


土手上の散策路は寒河江市から山寺まで続く
サイクリングロードになっています。
もちろん車は進入禁止なので安心して鑑賞できますね。


地元ボランティアの方々の愛情をたっぷりうけた
「癒しの花道」、今年もちゃんと咲きました。

今は大変な毎日が続いています。
ストレスを抱えて家にこもっている人も多いですね。
少しだけ「癒し」のおすそ分けです♪(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 19:41Comments(0)花・華

2020年04月17日

癒しの場所★

山形市平清水地内、
千歳山の麓に鎮座する「平泉寺」
慈覚大師が開祖とされる天台宗の古刹
御本尊は「大日如来」様。


仕事の途中ちょっと寄ってみました。
山形市指定天然記念物「紅しだれさくら」が
見頃を迎えています。


公私共にお世話になっているご住職と
花を見上げながら暫し談笑。
「どんなに忙しくとも花を愛でる心の余裕は大事」
今を自分を見透かされて説かれた親父です。


幹囲2.45m 樹高15mの古木
花びらひとつ ひとつは きゃしゃで可憐ですね。
今年もちゃんと咲いてくれてありがとう♪
癒しの場所で癒しの時間を過ごした親父です。


んで おまけの「癒しの場所」です♪(笑)
「平泉寺」から ほど遠くない「悠創の丘」
山形盆地が一眺出来る場所!
遠くに雪を抱いた「月山」が日に輝いていますね。
先客の老夫婦が楽しそうにお喋り中。

何かと騒がしい毎日、
皆様も是非癒しを 大きく深呼吸をどうぞ♪








  


Posted by 楽天親父 at 19:52Comments(4)花・華