QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
楽天親父
楽天親父
「楽天親父」です。
「妻」と「わんこ」の三人暮らし。
お酒と温泉大好き!
イーグルスをこよなく愛する
楽天家な親父です♪

2020年01月18日

どんがら汁★

冬の日本海を代表する魚「真鱈(まだら)」♪
特に山形県庄内地方では「寒」の時期に
旬を迎える「真鱈」を「寒ダラ」と呼びます。

本日行って来ました 鶴岡市
庄内観光物産館 ふるさと本舗
いつもの「庄内庵」で「寒ダラ」を頂きます。

毎年今頃の時期の庄内路は「地吹雪」覚悟。
ホワイトアウトの道を命がけで進みます(汗)
今年の道路はカラカラ、温暖化なんでしょうかね?

雪はなくとも雪の様に真っ白な「白子の刺身」。
新鮮さが伝わる「ツルっ・トロっ」の食感♪

旬の「寒ダラ」を直に味わうのには
どんがら汁」が一番。
「どんがら」とはアラの事、
皮ごとぶつ切りのタラを味噌仕立てで頂きます。
トッピングの「黒岩海苔」が絶妙な味の演出♪

親父お薦めは「寒鱈の親子丼定食」。
「どんがら汁」に「ハタハタ」の甘露煮に香物。
「たらこの醤油漬け」と「昆布〆の白身」の丼が付きます。
新鮮だからこそ食べられる逸品ですね♪

明日から庄内地方各地で「寒タラ祭り」が始まります。
「どんがら汁」だけじゃない、
今が旬の美味しい食材揃ってますよ。

食の都「庄内探訪」は如何ですか?
「美味しいものいっぱいあるさげ 遊びに来ての~」♪





  

Posted by 楽天親父 at 17:07Comments(0)美味しい話

2020年01月16日

ハム日和★

閑静な住宅街「山形市荒楯町」。
木々に囲まれたちょいと怪しい店(笑)
「Gavel derikatessen (ガーベルデリカテッセン)」♪
店先には分かりにくい小さい「看板」のみ。

はいっ、知る人ぞ知る
『ハム・サラダ・ソーセージ』の専門店です。
薄暗い店内、思わず「ハリーポッター」を思い出す親父(笑)
撮影の許可 快諾の女将さん、親切且つ優しい。

親父の今宵の宴の主旨と人数、予算を告げます。
お任せです♪
丁寧に手際良くスライスする女将さん!
色々と吟味してくれてますね、ありがたい。

「ごめんなさい、親父ひとつ嘘つきました(汗)」
「ワインが大好きって言ったけど本当は焼酎が好きなんです♪」

仕事はそこそこに急いで家に帰って
「ハム日和」の我が家!
納戸に収納の秘蔵「朝日町ワイン」をお披露目!
そして豪華絢爛の「ハム・サラミ」♪

山形地元産の人気肉の加工品は沢山ありますね
これはこれで品質も味も間違いありません!

でも、こんな味覚もたまに良いかも?
美味しかったですよ。

興味のある方は是非
山形の本格的な「シャル キュトリー」ヘどうぞ♪

  

Posted by 楽天親父 at 20:33Comments(0)美味しい話

2020年01月15日

どんどん焼き★

ちゃんと「朝ご飯」も「昼ご飯」を食べても
何故か夕方にはしっかり「小腹」が空く♪
だからあるのだ「おやつの時間」。
だからあるのだ「COCO夢や」♪(笑)

山形市内に数ある「どんどん焼き」販売店!
その中でも屈指の人気店、
ここ「ヨークベニマル大野目店」で営業中。
「ラーメン」や「焼きそば」も旨いが
お薦めはやっぱり「たこ焼き」&「どんどん焼き」♪

山形県民ソウルフード「どんどん焼き」
屋台の客寄せの為打ち鳴らした太鼓の音が由来らしい。
東京が発祥で関東震災後各地に広がったとの事。
元々は平たいまま紙皿などにのせて食べたそうな。

で山形では露店販売の際、経木にのせて販売!
子供達が熱くて持てない様子を見て
「箸」に巻くことを考案した優しい先人、
「山形」らしい食材だなと実感です♪

今は各店で美味しい「アレンジどんどん焼き」が
どんどん出てますね(笑)
でも親父的にはこれ!
「ソース仕立ての基本形」、昔懐かしい味。
気になる方は是非お試しを!

ちなみに「工藤社長」は親父の知人だったりする。
これは似顔絵ですよ「タコ焼き」じゃありませんから(笑)
  

Posted by 楽天親父 at 20:17Comments(0)美味しい話

2020年01月14日

山菜蕎麦★

年末年始の不摂生がたたった親父。
お正月明けは風邪でダウンです(汗)

回復傾向にあるもいまいち食欲が無い。
こんな時は身体に優しい料理が良いな♪
山形県西村山郡西川町「山菜料理 出羽屋」訪問。

山形県内屈指の豪雪の地「西川町」
いつもなら雪に閉ざされるこの辺り、今年はカラカラ♪
それでも冬の「凛」とした空気が浸みます。

迷わず頼むのは名物「月山山菜そば」♪
「きのこ」を中心とした山の幸、具沢山♪
不揃いに切られた「手打ち 生蕎麦」に旨味が絡みます。

そして〆に投入「はっと」♪
小麦粉を練った「ご馳走」(笑)
宮城県登米町でも有名な「郷土料理」。
色々な所で繋がる「食文化」、面白いですね♪


帰り際、
店の片隅で「囲炉裏の炎」を守る「大女将」に挨拶。
相変わらず素敵に着物を着こなしての笑顔♪
「こんで 風邪 直ぐ治っから!」

最高の「言葉の薬」頂きました♪(笑)


  

Posted by 楽天親父 at 19:44Comments(0)蕎麦

2020年01月05日

比べます★

前回の作並温泉「岩松旅館」の続きです。
旅館宿泊の楽しみと言えばやっぱり「食事」♪
部屋食でゆっくり「懐石料理」も良いが
やっぱり賑やかに「バイキング」(笑)

季節外れの(笑)「七夕飾り」の食事会場「折鶴」
好きな品を好きなだけ食べられる幸せ♪
周りの子供達の歓声が心地良かったりする。

親父なりに「インスタ映え」を意識した盛り付け。
それでも外せない「山形&宮城」の芋煮。
食べ慣れた「山形芋煮」と味噌仕立ての「宮城」版!
「食べ比べ」てみました  ムッ、どちらも美味しい♪

そして大事な「飲み比べ」。
宮城「新澤酒造店」の「伯楽星」 あの晩翠が愛したお酒。
そして「蒼天伝」、「男山本店」の銘酒です。
山形からは「雅山流」、「新藤酒造店」の代表作。
親父的審査結果は・・・「引き分け」♪(笑)
んじゃもう一回!

さすが老舗旅館!
客さばきもスタッフさんの対応も良好です♪
今まで行った旅館と比べても上位クラスですね。
美味しく、楽しく過ごすことが出来ました。

帰り際お参りした「湯上神社」!
「白蛇」を奉る代々地元の守護神。
「去年と比べて今年はもっといい年であります様に」

さていよいよ明日は仕事始め!
皆さん頑張りましょうね♪



  

Posted by 楽天親父 at 16:07Comments(4)美味しい話

2020年01月04日

マッサンの里★

昨年1年間の家事の労いと
今年もよろしくの気持ちを込めて
「楽天妻」を誘っての夫婦温泉1泊旅行です♪
場所は作並温泉「鷹泉閣 岩松旅館

さすが老舗旅館、充実した設備。
広い玄関ホールでは「琴の楽曲」でのお出迎えです。
癒されますね♪

「岩松旅館」と言えば先ずは温泉!
開湯から200年、自然湧出のかけ流し。
当時の面影を残す天然岩風呂が人気♪

「広瀬川」のせせらぎを目の前に入る露天風呂!
(中は撮影禁止 公式HPから借用です)

そして「作並」と言えばNHK朝ドラの「マッサン」。
ニッカウヰスキー創業者「竹鶴正孝」氏と妻「リタ」
ロビーの片隅に設けられた特設コーナー。
「宮城峡蒸留所」は50周年を迎えたそうな。
「マッサン夫婦」の様に
お互い支えあう夫婦でいたいな と思う親父です。

「親父殿、暫しお待ちを♪」
資料館にあるのは「伊達政宗公着用鎧兜」
写ではあるが立派な「黒漆五枚胴具足」!
仙台藩樹立後の「伊達政宗」、それをきっかけに栄えた作並湯!
温泉好きな「政宗公」の奥座敷的存在だったらしい。

「御意、政宗公」
「政宗だからあなたもマッサンで良いですね♪」(笑)

春になったら改めて
ふたりの「マッサンの里」の軌跡をたどろうと決めた親父です。

  

Posted by 楽天親父 at 17:31Comments(0)温泉巡り

2020年01月02日

年明け蕎麦★

昨年の年末は何かとバタバタ、
そう言えば
「年越しそば」も「〆のラーメン」も食べてないな
んじゃ今日行ってみるべ「そば処 神楽
東根市神町にある「麺」の美味しい店。
年明けに頂きます「蕎麦」と「らーめん」。

先ずは喉を潤します。
元旦に帰省の次女ファミリー!
ビール好きな「婿殿」と新年何回か目の乾杯♪

親父は迷わず隣町谷地のB級グルメ「冷たい肉蕎麦」
もれなく山形県民熱愛の「ゲソ天」付きで。
本場に勝るとも劣らない絶妙な味。

婿殿は限定「ひがしね味噌らーめん」
「にんにく」と「生姜」増々。
サイドメニューはこれまた谷地名物「カツ丼」。

美味しいですね、人気の理由が分かります。
「今年も健康で頑張りましょう♪」
改めて乾杯です!
「すいません店員さん、ビールもう一本追加で」
お昼から酩酊の懲りない親父と婿殿です♪(笑)


  

Posted by 楽天親父 at 15:36Comments(0)蕎麦らーめん

2020年01月01日

おもてなし★

静かに穏やかに明けた2020年♪
雪は全くない山形です。
親父が物心ついた頃から続く「初詣」の場所。
上山市松山の「栗川稲荷神社

120基の石灯篭と千余りの鳥居がある
霊験あらたかなお稲荷さんです。

先ずは氏子さん達の「おもてなし」を頂きます。
参道入口で頂く いつもの「お茶」と「おみ漬け」♪
ご馳走様、ここから参拝が始まります。

去年の感謝と今年の意気込みを報告!
おみくじは「末吉」、今の親父にはちょうど良い。

その足で妻方の実家訪問。
90歳になる老夫婦が慎ましく暮らしてます。
大婆さん唯一得意の「納豆汁」と「ポテトサラダ」
質素だが渾身の「おもてなし」♪

ありがとう、最高の味!
来年も再来年も来るから料理頼みますね。

耳の良く聞こえない大爺さん、
満面の笑顔で答えてくれました。

改めまして
「2020年 あけましておめでとうございます♪」
皆さんにとって良い1年でありますように。




  

Posted by 楽天親父 at 18:11Comments(0)日々の話

2020年01月01日

塩竈の朝★

2019年12月31日!
我が家の大晦日の恒例行事、
「塩釜仲卸市場」に買い出しです。
日の出と同時に到着も会場は既に大混雑。

1年に1度「大人買い」が許される日(笑)
地元漁師の目利きの目にかなった「メバチマグロ」
「三陸塩竈ひがしもの」を求めます。

大きな包丁を見事に使いこなす美人店員さんに
暫し見とれる親父。

活気があります。
値段交渉も楽しみのひとつですね♪
近所の魚屋さんに負けないくらい仕入れましたよ(笑)

さて「朝食の時間」
市場向かいの「食事處 元気工房 絆の館」
あの大震災からしっかりと復活。
壁に掲げられた沢山の寄せ書きに
本当の「絆」を感じる親父です。

妻たちは海鮮たっぷりの「塩釜丼」。
親父は「あなご丼」、美味しいですね♪

塩釜港の日の出、穏やかな海です。

改めて「あけましておめでとうございます♪」
今年も皆様にとって良い1年になりますように。  

Posted by 楽天親父 at 09:25Comments(0)日々の話

2019年12月30日

冬の散歩道★

愛犬「まろん」の朝の散歩は親父の仕事。
休日は朝、夕共一緒にお出かけです♪
寒いが雪のない山形、快適・快適!

近くの「堂の前公園」 大きな池の淵を2周回ります。
いつものカモ達と白鷺の「サギ集団」に挨拶(笑)

散歩の後はペット専用「足湯」でのんびりと。
「タント君」がお出迎え 「良い湯あります東根温泉♪」

「いやぁ~良い湯だったな」
「四十肩に効くぜ、まだ6歳だけど♪」(笑)

「サイモン&ガーファンクル」の歌
1960年代に活躍した2人組の音楽ユニットの名曲
「冬の散歩道」を口ずさみながら散歩の親父です。

帰り道は「果樹園コース」♪
今年の役目を終えた木々が来年に向けて
細い枝を力強く空に伸ばしていますね。

その「冬の散歩道」の歌詞の一部!
「♪陰鬱な冬は過ぎ去り希望の春は必ずやってくる♪」

皆さん今年1年は如何だったでしょうか?
来年はもっともっと良い年にしましょうね!

こちらはもうすぐ雪が降ります、
でもその後「春」は必ずやってきますよ♪
  

Posted by 楽天親父 at 18:23Comments(2)日々の話