2020年06月26日

天保そば★

皆さんは「天保そば」をご存知でしょうか。

福島県の旧家を解体した時に見つかった
ひと握りの幻の蕎麦の実。
「天保の大飢饉」を経験した先人達が
子孫の為にと大切に保存していたらしい。


山形のそば職人たちの様々な努力と情熱で復活
160年の時を経て見事に蘇った「天保そば」
もちろん期間限定、数量限定♪

「幻の山形天保そば保存会」会員店のみで提供。
山形県内に十数店舗あります。


今のそばより若干コシが弱い気がしますね。
その代わりにしなやかな弾力を感じます。
野性味のある味ですね、美味しい♪


今回お邪魔したのは
山形市天神町の「手打蕎麦 きふね」
お昼時は大混雑の人気の店。
希少な蕎麦屋の隠し酒「五薫」も提供してます。


山形の蕎麦職人の魂「天保そば」!
そば好きな方は是非お試しを。
郊外にある「きふね」、広い駐車場完備してますよ。
場所は店の近く「店舗そば」♪(笑)  


Posted by 楽天親父 at 20:37Comments(0)蕎麦