2019年12月19日

ひなの湯★

温泉天国 山形県
県内各地の市町村には必ずひとつはある温泉施設。
しかも入浴料ひとり200円なんて言うのはザラにありますね♪




















日帰り温泉大好き「楽天親父」
今回お邪魔したのは河北町にある「べに花温泉 ひなの湯」。
オープン20年で800万人の入浴者を達成した人気の温泉♪
親父100人分は貢献したな(笑)
黄金色に輝く身体に優しい癒しの泉質。




















ここでお薦めの場所があります、
隣の敷地の「アグリランド ひな産直センター」
地元の特産物の買い物後はジェラート♪
あの有名な寒河江チェリーランドのと同じ
JAさがえ西村山が経営。
待たずに美味しいジェラートが食べられる穴場ですよ(笑)
妻は豪華な「三色盛り」


























んじゃ親父は「初恋プチ・パフェ」を
これまた地元産イチゴ「おとめごころ」をふんだんに使用。
甘酸っぱい「初恋の味」♪


























遠い昔の「初恋」を思い出し
胸が「キュンッ♪」となる親父です(笑)

楽天妻曰く「それって湯上り後の不整脈よ!」
なるほど(笑)  


Posted by 楽天親父 at 19:55Comments(0)美味しい話温泉巡り

2019年12月18日

噛むそば★

人に聞かれると答えは決まってます。
「あんな蕎麦 硬くてとても食べられたもんじゃない!」
でも無性に食べたくなり年に数回秘かに通う親父です(汗)

蕎麦王国山形県は東根市野田の「伊勢そば
お昼前に到着も広い駐車場は既に満杯。
仙台ナンバーの車が多いな♪




















メニューは豊富も一番人気は「もり天
満席状態の店内を見渡すと
老若男女90%以上のお客様が頼んでますね。
待つ事十数分、着丼です♪




















極太、無骨な姿!
つるつるとそそる事は出来ない、噛むそばです。
それでもコクのある出汁との相性は抜群、
蕎麦本来の旨味を噛みしめます。




















そして名脇役の「かき揚げ」!
割り箸が負けてしまう程の強靭な身体。
つけ汁に浸して食べるのがコツです♪(笑)




















好みは別れるかも、それでも5回通えばハマるらしい。
ハマったお客様で店内外 賑やかです。

蕎麦好きな方は是非どうぞ♪
アゴと歯に自信のある方限定ですが(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 20:53Comments(0)蕎麦

2019年12月17日

下手の横好き★

12月も半ば過ぎ、皆さんはお正月の準備
ちゃんと出来てますか?

先日伺った大江町の産直「おぐら亭」
ちょうど開催中、地元「紫陽花窯」主催
「干支作りの陶芸体験」 500円♪





















優しい先生の指導の下、作ってみました。
で、本日「焼き上がり」を受け取りに再訪。
「下手の横好き」ですね
にわか「陶芸家 楽天親父」の作品。
ポイントはハート形耳のねずみ(笑)





















そして「年賀状」!
去年までは「愛犬まろんの被り物」の写真で
簡単に済ませていた親父!
今回は離れて暮らすふたりの娘ファミリーを描いてみた。




















酔った勢い、記憶も曖昧です(笑)
娘たちの顔が良く思い出せない!
「全然似てないわ!」妻が毒を吐きます。
どうせ「下手の横好き」、これで良いのだ♪




















親父の正月準備ちゃくちゃくと進んでいます。

何かとせわしない「師走」
皆さん!年末年始の準備はお早めに♪
  


Posted by 楽天親父 at 21:11Comments(2)日々の話

2019年12月16日

A級グルメ★

山形県「河北町谷地」、山形市の北西部に位置します。
かつては最上川の海運で栄えた「紅花」と「お雛様」の町。
ここの名物と言えば「冷たい肉そば
全国「B級グルメ大会」で3位入賞の実績があります♪




















町内数ある「肉そば」店の中
今回お邪魔したのは久しぶりの「いろは本店」
どちらかと言えばあっさり系かな?




















相変わらず美味しいですね。
柔らかい鶏肉を包む奥行きのある出汁。
コシのある麺、のど越し良好!




















「町民」いや「山形県民」のソウルフード。
「B級」と言う名の「A級グルメ」ですね。
そりゃ歌にもなります(笑)
地元出身のビジュアル系演歌歌手「最上川 司」
タイトルは「司の冷たい肉そば音頭」♪
「きよしのズンドコ節」的ノリで(笑)


























県外からの客をもてなすのに良い「冷たい肉そば」
もちろん「温かい肉そば」もありますよ。

気になる方は是非、「A級グルメ」お試しを♪

  


Posted by 楽天親父 at 20:07Comments(0)蕎麦

2019年12月15日

マムシな夜★

天童市川原子地内
山形県と宮城県を結ぶ幹線道路、国道48号線沿い。
「Oh!Show!Cafe'」や「仲野観光 Rulave」等
お洒落な店の並びにある「まさもりドライブイン」♪
ここだけ「昭和時代」のまま(笑)




















今宵はここで「ゆかいな仲間たち」と忘年会。
全員昭和世代のむさ苦しいオヤジ集団♪
「お通し」も昔風(笑)




















今の時期はやっぱり「カモ鍋」
当然箸は使わず手づかみで投入。




















心許せる仲間達、楽しい会話が弾みます。
本日のお酒は「十四代」で有名な「高木酒造」の
隠れた銘酒「朝日鷹」、すっきりした甘さが特徴。




















そして〆は店自家製の隠し酒「マムシ酒」♪
こちらは濃厚な苦み(笑)

「まさもりドライブイン」
もちろん日中も営業中。
肉系が美味しい店ですよ♪

でもメニューには「マムシ酒」は載っていません!
悪しからず(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 15:34Comments(2)美味しい話

2019年12月14日

健康らんち★

久しぶりに楽天妻と娘を誘ってのランチ♪
無駄なダイエットに頑張っている妻のお気に入り
仙台市泉区は「旬菜うちごはん 菜々家 市名坂店」




















「やさしくてあたたかい健康ごはん」がウリの店、
ここで人気なのは「惣菜ブュッフェ」♪
胃袋にも心にも癒しの懐かしい味。




















親父が頼んだメニュー、長い名前(汗)
「鶏肉とゴロゴロ野菜のトマトチーズ煮込み定食」
見栄えはいまいちだが味は絶品のホイル煮込み。




















「健康ドリンクバー」も良いですね、
色々な種類があります。

「んじゃ、あたちも♪」
娘を誘えば必ず付いてくる孫「ひ~ちゃん」
本日旦那は出張中との事。
バアさんのお手伝いで「ドリンク・バア」(笑)





















ひさしぶりにのんびり食事が出来ました。
店のスタッフの皆さんの対応も親切です♪
ご馳走様でした!

おっと 店を出た妻、少しやせたみたいです(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 22:17Comments(0)美味しい話

2019年12月13日

十八才★

山形県のほぼ中央部、山形市内から車で1時間位かな?
寒河江市大江町にある地区「十八才」
ここで暮らす人達は赤ちゃんもお年寄りもみんな「18才」(笑)

そこにある産直道の駅「農村食堂 おぐら亭
今年一年の感謝を込めての食事会に参加です。
雪に閉ざされる前の心温まるイベント♪




















先月末にお邪魔した時にちゃんと予約済の親父。
「100食限定」の田舎料理を頂きます。
今回のメインは手打ちの「新そば」

地元お母さん達の手作り料理、絶品ですね。
もれなく18才のお婆ちゃんの笑顔付き!




















テーブルに並べられた地元の果実
どれも「食べ放題」♪
これまた みずみずしく新鮮で美味しい。




















目の前に迫った寒い冬、
温かい「おもてなし」を満喫した親父です。

てきぱきとお給仕する「まんまの会」の
素朴で優しい18才の皆さん、ご馳走様でした♪
無理しないでくださいね、もういい歳なんだから(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 21:57Comments(0)美味しい話

2019年12月12日

将棋ランチ★

将棋の町、山形県天童市。
街のあちこちには「将棋の駒」のオブジェが沢山あります。

今日のランチは天童市役所食堂「いなほキッチン」♪




















選んだメニューは「かけそば」と「おにぎり」
おにぎりを包む「三陸産」の海苔
将棋駒を型抜きした「こま海苔」と言います。
天童市の新たな特産品らしい♪




















海苔の質感に対応した特注の型抜きで
ひとつづつ加工したとの事。
よく見ると「駒」だけに「細」かい作品♪(笑)
他にも「歩」や「と」等の駒があります。

字の細部が抜け落ちないない様に県内各企業が
協力して完成させた傑作品、完成度は高い。





















さすが「天童市」、食堂にも将棋が置いてあります。
食事をしながらの一局も良いですね。





















でも くれぐれも「王手!」の時に
駒と間違って「おにぎり」を指さない様に♪(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 21:33Comments(0)美味しい話

2019年12月11日

和風な洋食★

先日行われた「忘年会」
場所は「山形グランドホテル」
50年前開業の老舗ホテルです♪

お洒落な料理が出てきます。
「これは困った、ナイフとフォークがやけに多いぞ」
テーブルマナーなど全く知らない親父(汗)




















サックスとピアノの共演の「第一部」
和やかに宴は進みます。
そして「第二部」 趣向を変えての「津軽三味線」と「演歌」





















一気に様変わりの会場、
飲み物も「ワイン」から「日本酒」へ(笑)

お酒好きな方ならご存知
「くどき上手 無愛想」 精米歩合22%
「亀の井酒造の」逸品です。



























おっと料理もちゃんといただきましたよ。
楽しい会話と美味しい食事と音楽♪
「和風な洋食」を堪能した親父でした(笑)


























これから「忘年会」やら「クリスマス」と
忙しい日々が続きますね。
皆様飲み過ぎ、食べ過ぎに注意!
自愛くださいね♪  


Posted by 楽天親父 at 10:53Comments(0)日々の話

2019年12月10日

逆さふじ★

山形県西村山郡朝日町大字和合!
国道287号線沿い
今、この町が1年で最もにぎわう季節。
「無袋ふじ」発祥の「りんごの町」です。
その「ふじ」りんごが美味しい時期になりました。

久しぶりに訪れた「道の駅あさひまち」
その名も「りんごの森」♪




















最盛期の大混雑はだいぶ落ち着くも相変わらずの盛況ぶりですね。
美味しいりんごを「箱買い」するお客様が行列を作ります。
県外NOの車も多いな。

親父夫婦は早々に購入を諦めまったりとします。
外の売店で購入「完熟りんごの果肉入りソフト」と搾りたてジュース。

ところで「美味しいりんご」の見分け方分かりますか?
先ずは手に取ってずっしり重い事、
りんごを逆さにしてお尻が色づいている事!
なだらかな凸凹がある事だそうな。

「逆さ富士」ならぬ「逆さふじ」と言う事で是非確認を(笑)

今が旬「りんごの森」、ドライブがてら如何ですか?
他にも地元産の美味しい果実や加工品が店先に並んでます。

上から見ると「赤いりんごと葉っぱ」の独特な形の建物。

空からお越しの方は是非「目印」に♪(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 21:00Comments(0)道の駅